読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

納豆、Web、雑記など

経験者が語る「身内でも他人」という考えのパワーと、気にしてほしい点

先日、このような記事がホッテントリしました。

リンク:夫婦関係を円満に続けていく秘訣を描いた漫画に「これ大事」「人間関係全てに使える」 - Togetterまとめ

このまとめやはてなブックマークも読みましたが、おおむねその通りだと思います。身内といった近い人には何かと要求や期待が強くなりがちになり、「〇〇ならこうするべきだ」という風になっている人をよく見かけます。

そういった意味で、パートナーや親・子供など近い人に対して他人(=ひとりの人間)として距離を意識的にとることは、呪いに近いこの手の考えから解放されるのには有効です。

というのも、わたし自身も昔いろいろ考えた結果、この考えを見つけた経緯があるのです。

続きを読む

Windowsの游ゴシックをfont-weightを使わずにMacに合わせる方法

わたしは納豆が好きなのですが、HTMLやCSSなどをちょいちょ書くのが好きです。

といっても本業はそれとは畑違いの仕事。プログラマーやエンジニアとは無縁です。ですので、とうぜん素人に毛が生えた程度、下手の横好き、趣味の延長です。プロの方々には到底かないません。

続きを読む

竹之下フーズの『いいなっトウッ!(ゆずダレ)』と、宝酒造の焼酎ハイボール

妻がまたまたやってくれました。

「こんなの見つけたよ~」と買ってきてくれた納豆が、竹之下フーズ(高千穂工場)の納豆です。

まさか、これも食べれる日がくるとは…。

竹之下フーズと言えば、楽天では常に上位に食い込む納豆「丹念納豆」を製造しているメーカー。妻はいったいドコで納豆を買ってくるのでしょうか? 逆に疑問です。

続きを読む

ミツカン『くめ納豆 丹精』と、京都にまたまた1日バス旅行をした話

以前から気になってしょうがなかった「くめ納豆 丹精」。スーパーで売られている納豆では高額な部類で、なかなか手がだせずにいました。

ですが、ついに買いました! ひゃほ~~です(笑)

旅先やデパ地下、あと意外な所で意外な納豆が売っているとさくっと買うのですが、スーパーといった日頃の生活圏内では、ふ~んと見るだけで、あんがい買いません。なんでだろ?

こんな感じで後いくつか買ってみたい納豆があります。今度見かけたら買おうかな?

今回はこの「くめ納豆 丹精」を食べた感想と、京都のバス移動でちょっと役立ちそうな情報をちょろっと紹介します。

続きを読む

はてなブログのAMPでは、アドセンスのコード(非同期)を自動変換する

先日()、はてなブログでAMP用に記事中にGoogle AdSense(アドセンス)をせっせこと設置していたのですが。

そのとき、広告の表示を統一だせる目的で、PCなどの従来の記事用とAMP配信の記事用と2つの広告ユニットのコードを並べて記入していたのですね。

それで表示確認をしたら、なんとその広告ユニット2つともAMP配信での表示テストで表示されていたのです

どうやら、はてなブログでは従来のアドセンスのコードをAMP専用のコードに自動変換できるようになっているようです。

今回は、このことについて、まとめた記事です。

続きを読む