納豆、Web、雑記など

野呂食品の『鎌倉すずまる』と、滋賀県のスーパー銭湯「水口温泉 つばきの湯」

師走に入り、忙しい日々を送っております。

更新もすっかり滞っていますが、なんとか納豆の記事だけは週一でもアップしたいと思っています。

さて、今回紹介する納豆は野呂食品さんの鎌倉山納豆、その中の一つ「鎌倉すずまる」という納豆です。

「鎌倉」と付いているだけに神奈川県鎌倉の納豆です。老舗の納豆屋さんで、有名な納豆のようです。

スポンサーリンク

野呂食品「鎌倉すずまる」

野呂食品「鎌倉すずまる」

購入場所は難波高島屋。やっぱり百貨店の納豆棚はよい納豆が揃っています。

こちらの納豆は「明治屋ストアー推奨品」と書かれています。明治屋とは舶来品が多い小売業者。少々高くて美味しそうなものをいっぱい売っています。

リンク:明治屋ストアー MEIDI-YA STORE

写真にあるように丸カップの容器。その中に丸く綺麗に納豆が入っています。感じ的には中華屋のチャーハンの、お玉の丸い形でお皿に盛ったような感じの綺麗な丸さです。

豆は小粒で、柔らかく、もちもちほくほく。商品名のように国産のすずまる大豆を使用しているのでしょう。

納豆の糸引き良し、粘り良し。粘りは強めです。

香りは良い香りの納豆臭。タレは少し濃いめ味。タレが濃いのは関東方面の納豆の特徴ですね。

納豆そのものの味は、ほどよく熟成された納豆の味。味わいほどよく、雑味などはほんのり。

控えめの味ですが、自己主張は強いという感じです。

この納豆は、タレと合わすことで真価を発揮するみたいです。タレとの相性が抜群!

そのままでも良し、ご飯と食べても良しと、どちらでも美味しく食べられる納豆です。

www.nattoyasan.com

スポンサーリンク

滋賀県水口のスーパー銭湯「水口温泉 つばきの湯」

前回に引き続きお風呂の紹介です。今回は「温泉」ではありません。なので「お風呂」です。

お風呂と言っても侮るなかれ、こちらのお風呂は全国各地の温泉分析表をもとに分析・開発した薬剤を使用したお風呂です。

つまり、一定の温泉成分を含んだ、温泉のようなお風呂。

それが滋賀県の「水口温泉 つばきの湯」です。

リンク:滋賀県甲賀市にある水口温泉『つばきの湯』

こちらのお風呂、予想以上に気持ちがいいです。

そして非常に綺麗でコンパクト。それと、なんというか少し変わった面白い作りをしています。

こんな感じのお風呂も、わたしは好きです。

場所は少し琵琶湖から離れています。

ちなみにこちらのお風呂の近くにはJAの青空市場(産地直売所)もあります。

滋賀の新鮮な野菜も買えたりして、けっこう楽しめる場所です。

スポンサーリンク