納豆、Web、雑記など

カジノヤの『黒まめ納豆』と、奈良葛城の日帰り温泉「かもきみの湯」

以前、かじのやの麦納豆を紹介しましたが、あの納豆を買ったのはららぽーと和泉の中にある産地直売所です。

カジノヤさんは関東の方の納豆屋さんなので、関西方面ではあまり見かけません。

それなのに、またまた見つけてしまいました。それも以前とは違うものを違う場所で。

今回はその納豆、カジノヤさんの黒まめ納豆を紹介します。

スポンサーリンク

カジノヤ「黒まめ納豆」

カジノヤ「黒まめ納豆」

カジノヤさんの納豆は二回目、黒豆系の納豆は四個目です。

黒豆の納豆の特徴は、豆の甘さとうま味、それと見た目の高級感だと(かってに)思っています。

この納豆も例にもれず、甘味とうま味が豊富な美味しい納豆です。

糸引き良し、粘り良し。

豆柔らかく、ねっちりもっちりしています。

香りは控えめですが、しっかり自己主張している納豆の香り。

食せば甘み豊かなな芳醇な味。最後の方ほのかに熟成した発酵の味。

パッケージに「時間をかけてじっくる熟成」と書いているので、そのためでしょう。

大変おいしい納豆です。機会があればまた食べたいと思います。

www.kajinoya.co.jp

スポンサーリンク

奈良葛城の日帰り温泉「かもきみの湯」

わたしは温泉やお風呂が好きなことは以前の記事でも紹介していますが、現段階このブログで紹介しているのはたった二ヶ所です。


少なっ!(笑)

という話の流れの延長線という訳でもないのですが、今回は奈良県葛城にある日帰り温泉「かもきみの湯」に行ってきましたので、そちらもご紹介します。

www.kamokiminoyu.net

こちらはこの地区の水処理施設「アクアセンター」に隣接している温泉施設で、公園の中の1施設という感じのお風呂です。

泉質はナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉。内湯だけでなく露天風呂もあり、お風呂の数もけっこうあり、事前に予約できる家族風呂もあったりと、施設はけっこう充実しています。

どうやら11月1日にリニューアルオープンしたそうで、館内は綺麗になっており、露天の大きなお風呂が源泉かけ流しのお風呂になっていました。

お風呂以外にも食事処やボディケアルームといったものもあり、しかも平日なら何度も再入浴が可能とのこと。

ですが、このお風呂の特徴は何と言っても他と比べて料金が安いことだと考えています。

関西圏、特に大阪近郊の日帰り温泉は大体800円程度です。高ければ1000円を越える場合もあります。

ですがここは600円です。安い。たぶんですが、公共運営だから安いのでしょう。

この値段なのにけっこう楽しめる温泉施設です。とてもコスパが良いと言ってもいいかもしれません。

スポンサーリンク