納豆、Web、雑記など

アメリカ産有機大豆の美味しい納豆、高橋食品さんの『有機納豆』

オーガニック(organic )とは「有機の」などの意味ですが、日本では「化学肥料や添加物などを使っていない」という意味で使われていと思います。

それがひいては「自然な」という意味やイメージにつながっているようなのですが、そんなオーガニックな有機栽培大豆を使用していることが書かれている納豆があります。

それが鶴の子納豆本舗こと、高橋食品工業さんの「有機納豆」です。

スポンサーリンク

高橋食品「有機納豆」

高橋食品「有機納豆」

高橋食品さんこと鶴の子納豆本舗さんの納豆は、このブログでも何回か紹介しています。


高橋食品さんは京都伏見の納豆メーカーさんので、京都に行ったときなどは牛若納豆さんと同じぐらいよく見かけます。

しかも、見るたびいろいろな新作納豆を販売しておられて、頑張ってはるなぁと元気をもらう納豆屋さんです。

今回紹介するこちらの納豆は、別に新作という訳ではないのですが、第20回全国納豆鑑評会で「特別賞(アメリカ大豆部門)」を受賞している納豆です。

豆はアメリカ産、有機栽培の大豆です。

アメリカ産の大豆の納豆って、独特というか特有というか、噛んだ後に独特の苦味というか発酵味というか後味があるのですのよね。スーパーで見かけるメジャー納豆で、豆がアメリカ産のものはだいたい同じ後味を感じます。

こちらの納豆にも同じ後味を感じました。大豆の品種か土地柄かな? とにかく同じ感じの味なので、アメリカ産なのは間違いないと思います。

豆自体は小粒。豆はほどよい硬さで、食感さくさく。

納豆の持ち味、粘りや糸引きは普通。香りは納豆の臭みが少し強い印象。

たれは京都の鶴の子納豆本舗さん特有の少し甘めの京風だし味

全部しっかり混ぜて食べます。うま味十分のすっきり味。甘めのたれと上手くあわさり、とても品のある美味しい味。

賞を取っているだけはあって、とても美味しい納豆です。そのまま食べても、ご飯にも合いそう。

ごちそうさまでした。

www.e-nattou.jp

スポンサーリンク