読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

納豆、Web、雑記など

初心者はてなブロガーに教えたい、約1ヶ月ブログを書いた私の4つの失敗談

Web はてなブログ 小ワザ

ブログを書き始めて約1ヶ月になります。

思い返してみれば、1ヶ月前は最初の記事で10日間ほど考えていました。ああ、懐かしい。

今回の記事ですが、はてなブログ初心者のブロガーさんに読んでほしい記事です。

と、言っても、はてなブログの初心者向けの記事はたくさんありますし、大体はそれで事足ります。私もたくさん読ませてもらって勉強しています。

今回の記事は、それらの記事を読んでいても気が付かなった、私が「あ、最初のからそうしておけばよかった!」と思ったことを、同じ轍を踏まないように書いておきたいと思います。

したがって、知っている方には非常につまらない内容ですので、その場合はそっとページから離れてくださいね。

この1ヶ月で気づいたこと

はてブはいろいろ便利で、書くことに集中できます。以前、私はローカル環境にWordPressを構築して、ちょこっといじって遊んでいたのですが、それに比べたら全然楽です。

楽なのですが、何も設定しなくていいという訳ではありません。楽と言っても、いろいろやることはあるのです。

例えばカスタムURLです。カスタムURLは記事のURLを任意の文字列に変えることができるのですが、記事の執筆に集中していたら、ついつい変更を忘れたしまいます。

……まぁ、URLを変更しなければいいだけの話なんですけどね(笑)

そんなこんなの、ちょこっとしたことなんですが、はてな初心者ブロガーの方が同じ失敗しないようにと、私の経験談を挙げていきます。

その1,「続きを読む」

はてなブログには「続きを読む」というものを記事本文中に挿入できます。

これを記事中に入れると、ブログのトップページのレイアウトがスッキリします。これをまずは最初に決めておくべきです。

つまりトップページに記事をそのまま表示するか、「続きを読む」でスッキリ折りたたんで表示するか、です。

そして、これが盲点だったのですが、初期の設定のままだと、スマホでの見た目が、はてなブログの仕組上、スマホ専用のトップページになるのです。そして、そちらでは最初からトップページがスッキリしています。

ですが、デスクトップPCでは違います。デスクトップでは設定している表示数の記事が全部全文で表示されます。

これに気づいたのはかなり遅かったのですが、気づいた私は「続きを読む」を慌てて設置したのですが、後で全部変更したので、けっこう大変な作業になりました。

ですので、この「続きを読む」を設置するかどうかは、最初のほうで決めておいたほうが無難です。

その2、「このブログについて」

よく最初の記事に「このブログについて」というタイトルで書くのことが多いと思われます。かく言う私も初めての記事は以前は「このブログについて」でした。

このタイトルの記事を書いている方は、ブログのプロフィールにある自分の名前かIDをクリックするか、「 自分のブログのURL/about 」にアクセスしてみてください。このブログだったら「http://www.tomotanuki.com/about」です。

 そこは「aboutページ」というものがあるのですが

このaboutページページのタイトルが「このブログについて」なのです。

同じブログに同じタイトルが2つあるのは、あまり好ましくはないと思います。

もちろんコンテンツの質や評価に影響はないかもしれませんが、あっても微々たるものかもしれません(私は専門家ではないので、分かりません)。

 ですが、タイトルの重複はさすがに無いほうがいいと思うので「このブログについて」というタイトルは避けたほうが無難だと思います。

ちなみに、aboutページはタイトルを変更することはできないので、自分のほうを変えるしかありません。

その3、「デザインのヘッダ」と「詳細設定のhead」

はてなブログの管理画面では、記事本文以外にもHTMLを記述できる所がいくつかあります。

あ、HTMLとはなに?という方は、検索してご自身で調べたほうが、丁寧に解説しているサイトが多くありますので、そちらのほうがHTMLの勉強にもなりますしオススメします。

それで、その中で「デザイン」の項目にあるヘッダと、設定の「詳細設定」の項目にある「head」は、同じヘッダ(head)のように見えて、実は全然違います。

こちらに書かれたHTMLはbody要素内のheader要素の下に挿入されます。簡単に言えばブログタイトルの直下の部分で、主にナビゲーションメニューなどで使います。

対して「詳細設定」のheadは、HTMLのhead要素内に挿入されます。こちらには meta要素や CSS・JavaScript など head要素内に記述したほうが良いものを記述します。Webフォントのlink要素なども、こちらです。

これらを間違えてもブログの表示が変わらない場合もありますが、通常は<head>~</head>の中に記述したほうがいいそうです。できれば、間違わないように注意したいです。

その4、ブログのタイトルを変更した時の、はてなブックマークへの反映

あまり良いとは言えないのですが、ブログを公開した後、タイトルをちょくちょく変更したりしていました。

本来はブログ名やタイトルは、公開する前にしっかり吟味して、書き直しをしないようにするべきなのですが、最初はどうしてもコロコロ変えてしてしまいがちです。

普通にタイトルを変える程度ならまだよいのですが、その記事がはてなでブックマークされていたら話は変わってきます。

実は、はてなブックマークされた記事は以前のままの表示なのです。

これを解決する方法は、ブックマークのコメント欄の下の方にある「情報を更新する」という項目をクリックすれば解決します。

注意点としては、はてなブックマークのタイトルの変更は、はてなブックマークの「ガイドライン」に沿って行うようにしてくださいね。

以上がこの一ヶ月を振り返って見て、私にような初心者の方が気をつけたいただたきたい項目です。ひょっとしたらどれも些細な事で、あまり意味などないかもしれませんが、細かいことが気になる性分なもので……。

あ、あとですが、するべき項目をまとめたチェックシートのようなものを作って、ブログを公開する前にちゃんとチェックするのも地味に効果的で、オススメですよ。

TOP