わたしと納豆ごはん

納豆、Web、雑記など

豆味しっかりの伊勢土産、奥野食品の『お伊勢まいり納豆』

前回は年末の話でしたが、今回は年が明けた年始の話などどうでしょう。わたしはよく、年始に伊勢に参るのです。このブログ内の記事で言えば2017年と2018年に行っていますね。まあ、わたしの伊勢神宮に行った回数など、読者様にはさほど興味はないでしょうけ…

【全部自作】藁と黒豆で、黒豆わら納豆を作った話

「来年の事を言えば鬼が笑う」と言いますが、年始早々、昨年の年末の話をすれば鬼はどうするでしょうか?その年末の初旬、このようなものがわたしの目の前にありました。黒豆大豆です。こちらは、わたしの父が趣味でやっている農園でできた黒豆。と申しまし…

ふっくらホクホクでコク深い納豆、牛若納豆の『静御前』

こちらは、先日よったスーパーの納豆棚です。場所はパントリー住道駅店。ごらんのとおり上段に品切れの商品が多く見られます。最近はテレビの影響もあってか、値段が高い納豆もよく売れるようになってきているのでしょう。これはいい傾向だと想います。よく…

甘めのたれが特徴的な極小粒納豆、豆紀の『味わい納豆』

納豆の消費額が全国的にも低い方の関西。その中でも特に低いのが和歌山です。その和歌山で、代々納豆を作っているろいう納豆文化がある集落がある聞いたらどうでしょう?おどろきますよね?というのも、こちらの記事。いや、正直、知りませんでした。もうち…

本場で人気の鑑評会受賞納豆、ミツカンの『くめ納豆 秘伝金印』

先日ですが「くめ納豆 秘伝金印」に出会いました。見つかるときは見つかるものですね!見つけた場所はイオンスタイル四條畷。ここの納豆棚は「なにわら納豆」を置いていたりと、納豆にけっこう力を入れている納豆棚。相沢食産の枝豆納豆を見つけたのはここで…

濃厚な味わいの熟成納豆、ムソーの『有機カップ入り納豆』

大丸心斎橋店がリニューアルしました。大丸は大阪の老舗百貨店のひとつ。どう変わったのか気になります。それで難波のほうに私用で行きましたので、そのついでに寄ってみたのです。そうです。前回の続きの話です。このリニューアルでは多くの関西初出店店舗…

こだわりが詰まったナニワの絶品藁納豆、小金屋食品の『なにわら納豆 ~復活納豆職人金司の味~』

先日、難波のほうに行きました。都心に出てくる楽しみはもちろん、ここでしか売っていない納豆を探すことです。やっぱり百貨店とかは、納豆棚も一味違いますからね。特に注目するところは高島屋さんです。ここは納豆を売っている場所が、わたしが確認した中…

つゆ×わさび×美味納豆の三重奏、エイコー食品の『つゆだくわさび小粒』

納豆嫌いが多いと言われる、ここ関西。このブログを読んでいただけたら分かるとは思いますが、そんなことはありません。関西だけで売れれているロングセラー品もあれば、納豆を作っている会社だってあります。それでも(肌感覚ですが)関東よりは種類・品数…

関西のロングセラー納豆、ミツカン(旭松食品)の『なっとういち』

気がついたらそこにあって、それが普通だと思うことがあります。で、転機を気に引っ越したりすると、その場所での普通が、実はそうじゃなかった。なんてこと、ありますよね?特に言われるのは関西と関東です。うどんのつゆ、うなぎのさばき方。そして納豆で…

幻の黒豆で作られた納豆、あづま食品の『黒千石小粒なっとう』

前回の「ふぐたれ納豆」ですが、こちらもスーパーの物産展みたいな催しで買ったのですね。目的はそれだったので、そのまま帰ってもよかったのですが、何気に常設の納豆棚も見にいったのですよ。そしたらね、なんとあづまさんの「黒千石小粒納豆」があったの…