納豆、Web、雑記など

甘く粘りよいひきわり納豆、あづま食品の『国産ひきわり納豆』

今回ご紹介する納豆はひき割りです。

このブログの記事で「ひきわり納豆」も増えてきて、最近ではカテゴリーに「ひきわり」を追加しました。

そのうち大粒や小粒・中粒なども入れようかと、ぼちぼち考えています。

そして、納豆紹介の記事も前回で100記事。今回で101記事でございます。

前回が切りのいい記念記事なのに、すっかり気がついていませんでしたとも、うん!

こんなわたしですが、200記事めざして頑張ります!

で、今回は上記通りひきわり納豆です。

関西のスーパーで確実に見かける納豆メーカーは「おかめ納豆」のタカノフーズさんと、「金のつぶ」や買収した「なっとういち」のミツカンさんだったのですが

今年に入り、一気に関西のスーパーで見かけるようになった(個人の感想)業界3位の納豆やさん、あづま食品さんのひきわり納豆「国産ひきわり納豆」です。

スポンサーリンク

あづま食品「国産ひきわり納豆」

あづま食品「国産ひきわり納豆」

ほんと、ここ最近、あづま食品さんの納豆をよく見かけます。

営業努力とか、いろいろがんばってはるんも理由の1つでしょうが、もうひとつ「これちゃうかな?」思うのが、おそらくですが納豆の味が良くなっているように思います。

美味しい納豆がどんどん増えている…、いいですね!

さて、今回のひきわりですが、開けてみたらひきわりならではの少し強めの納豆の匂い。ですが、思っていたほど強くはありません。まあまあ強いかな?という感じ。

国産ひきわり納豆 中身

挽き割った豆はしっかりめ。口に含んだ舌ざわりは粒感あり。

ひきわり自体の味は甘く、噛めばすぐに納豆独特の発酵した味。

糸引きはまあまあ。粘りよし、粘度強し。混ぜればしっかり粘ります。

たれからし付き。

全部混ぜて食べます。大豆の甘さと、よく吸ったたれの味が合わさり美味。たれを吸収し、よく馴染むというひきわりの特徴とよく合っています。

粘りも強く、次から次とするする食べることができます。うん、美味い。

甘く食べやすいひきわり納豆ですた。ごちそうさまでした。

www.adumas.co.jp

スポンサーリンク