納豆、Web、雑記など

ガツンとうめーい納豆、最上納豆の『うまい納豆 小粒』

師走に入り、文字通り忙しい日々になってきました。

子供のときはクリスマスやら正月やらで楽しみのほうが多かったですが、大人になると忙しさのほうが勝ってしまいます。

それでも、年末独特の雰囲気は好きで、あ~今年も終わるな~と、しみじみ噛みしめてはいますが。

噛みしめて食べると言えば、最近は納豆もゆっくり噛みしめながら食べています。

わたしは元々かなり早食いのほうで、小学校時はわたしの唯一の自慢でした。

まあ、自慢する内容ではないのですが、周りの級友より勝っていると子供心に思っていたものは、これと体の柔らかさでしたので、早く食べるのが癖になってまして…。

でも、早食いってよくないんですよのね~、太りますし。お腹は相変わらずの狸腹です。

「そんな食習慣はよくないぞ」ということで、最近はゆっくり食べるように心がけていますが、それでも妻より格段に早いです。

どれぐらい早さの違いがあるかと言えば、3倍速が2倍速程度。まだまだです。

で、今回の噛みしめて食べた納豆は、篠原商店さんこと最上納豆の「うまい納豆 小粒」です。

スポンサーリンク

篠原商店「うまい納豆 小粒」

最上納豆(篠原商店)「うまい納豆 小粒」

以前、こちらの大粒を食べたことがあります。その記事にも「今度は小粒を買ってみる」と書いてあった小粒のほうです。

そしてリンク先の記事にも書いていますが、izumihudousan2007さんのブログでもご紹介されている納豆です。

izumihudousan2007.hatenablog.com

購入場所はやはり、イオンモール堺北花田の無印良品。今の所ここ以外で売っている場所に巡り合っていません。他にもあるのかな? ゴールドAとか食べてみたいんだけど。

納豆のパックは三段重ねのプラスチック容器。その容器には味わいあるイラストや文字がプリントされていて、いい感じ。

うまい納豆の容器

豆は濃い目の茶色。米国ヴァージニア州産(HPより)。

舌にのせれば粒感しっかりありますが、噛めば柔らかくねっとり。「弾力がある豆」ということでしょうか。

プレーンの味は非常に豊富。大豆の旨味というものでしょうか? なんとも言えない豊かな旨味がします。

納豆の香り強めです。妻がくさいと言っていました。

糸引き良し、粘り、粘度も共に良し。

たれ、からし付き(チヨダ)。どちらも一般的な納豆より少し量が多めに感じます。

全部まぜて食べます。うん、やっぱり美味い!

一口入れれば、ガツンとくる納豆の旨味。口の中で広がる豊富な味わい。

前回食べた牛若納豆とは違い。納豆の旨味が全面に出てくる納豆です。感じ的には納豆の旨味で殴りかかってくるような感じです(笑)

しかし同じ納豆なのに、前回と今回とでは味がまったく違います。おもしろい。

ますます、いろんな納豆を食べてみたくなりました。

リンク:これはうめーい!最上納豆(篠原商店)

広告